恋路ヶ島サービスエリアとその夜の獣たち

▼本へのリンク(Amazonサイト)

Amazon.co.jp : 恋路ヶ島サービスエリアとその夜の獣たち

著者 森 晶麿

図書館からいっぱい本を借りていまして、どんどん読んでいます。

今回読んだ本は、ミステリーというよりファンタジーな感じの本でした(ラブストーリーでもある)。深夜のサービスエリアで起こる殺人事件。一応主人公は冒頭に出てくるフードコートに勤務する彼氏の浮気に悩んでいる若い女性なんでしょうが、群像劇といった方がいいかも。色々な人たちの思惑が絡み合って物語が進んでいきます。

つかみどころがない展開に翻弄されそうでしたが、ちょっと意外な結末でファンタジーとして受け止められれば楽しい本だと思いました。

私はこの本好きです。こうゆうのもありだと思います。

★★★★☆…3.5点(好みによって好き嫌いが分かれるような)

コメント

タイトルとURLをコピーしました