What's New » この記事

(いいもの探し) LOFTで来年のカレンダーを買った

毎年買い続けているカレンダー。
なんともいい感じなのです。


11月になると毎年LOFTに買いに行くのですが、卓上版はすぐ売り切れてしまいます。人気があるんでしょう。

ご本人のブログ(Igloo*dining* Illustration site)

http://www.igloo-dining.net/

Java逆引きハンドブック

Java逆引きハンドブック
株式会社エイベル(著)

ここしばらく読み込んでたJava系の本で最後まで残った、分厚いリファレンス書です。とにかく分厚いです(更に字が小さい)。読むのも一苦労です。ある程度読んだら、興味のあるコードだけ打ち込んで動かしてみてあとは必要があったら引っ張ってくるといった使い方をすればいいんでしょうか。説明は理解しやすい方だと思いました。

かんたんJava

かんたんJava (プログラミングの教科書)
今川 美保 (著)

読みやすい入門書です。図書館にあったので読んでよかったので、後日改めて購入しました。javaの基本的なルールを丁寧に説明してくれてます。理屈を理解したいならおすすめします。しかし、あれがしたい、これがしたいといった個別の案件についての例文を求めるならリファレンスタイプの本を探した方がいいです。

Androidの絵本 スマートフォンアプリ開発を始める9つの扉

Androidの絵本 スマートフォンアプリ開発を始める9つの扉
株式会社アンク (著)

絵本シリーズはいい本が多いのですが、これはなんとなく読みづらい本でした。ビデオの再生とかバックグラウンドで動くサービスとか初心者がやるのか疑問なものに紙面を割くより、簡単でいいのでプログラムの処理の流れの説明が欲しかったです。またサンプルコードでimportするファイルの部分の記述があちこち省略されています。更に、P.162以降のSDカードを扱う箇所も、何の補足説明もないので(P.9の仮想デバイスの設定のところでSDカードにメモリをある程度振ってあげないといけない)あのままコードを打ち込んでみても動きません。初心者には不都合です。結論から言ってあんまり勧められない本です。

シールオンラインの終わりによせて

とうとうこの日を迎えてしまいました。やれることは全てやったので心残りはないです。懐かしい人たちがいっぱい来ていたので、キャプチャーと感謝をこめて今回は、割といっぱいキャプチャーを載せておきます。

最初のは、うちのギルドマスター。ここ数年出てこなかった(;´Д`) 朱雀サーバーのエリム場内でのイベントに最後なので一緒にいきました。ギルメンでPTを組むのも実に久しぶりという有り様です。二枚目の水色魔法士さんは、元GMのモーちゃんさんだったと。すぐ近くだったのでキャプチャーしました。

GM 三枝も見つけやすいとこにいたからキャプチャー。実験君は埋没してて撮りにくかったので、キャプチャーがありません。’`,、(‘∀`) ‘`,、

交流市場に移動した後でのスナップ。後ろでしゃべってるキャラが塩肉氏。始めた人によって終わりを告げてもらえてみんな気持ちの整理がついたのではないでしょうか。

最期の一斉コールのスナップ。これで一応お開きになり、あとは各サーバーの仲間内の雑談というかたちで人が散っていきました。しかし、ぱぱいやはここでログオフする訳にはいかないのだった。

だって、まだこのティフレット・ザキエルシリーズの武器つくれてないもん。なんとしても、最後の最後でザキエルの杖作って大逆転をねらってやるぅΣ(; ゚Д゚)カッ で、一生懸命、1sで投げ売りしてた補助とかを最後の最後までかき集めていたのだ。

炎魔のスケリエル書の他に聖騎士のスケ書もあったので、最後の運試しということでこちらはデュアルさんにお願いしてやっていただきました。ズラさん最後の最後までズラで通し切りましたね。

うん。まぁ結果はスナップのとこをみてもらえればいいです。10連敗確定。わたしは運が良くないということをもう十分に思い知らされましたので、なんとかここはデュアルさんに期待したいところ。(人∀・)タノム成功して・・・結果はまぁ壁は最後まで厚かったということで。デュアルさんにはこの八年という長い間にいろいろ援助してもらったりしてきたのでこれまでのこと感謝します。そして、今回の材料のアイテムを快く援助してくれた花水木さんにもお礼いたします(援助してもらったおかげで三回分材料が集まったよ)

ランキングと最終ステータスです。うん。公開してる現役の朱雀サーバーの炎魔導士の中で四番目という位置に落ち着きました。


装備はエレメンタル胴・脚に黄金シューズ・絆創膏・森の結晶かハーピィ羽のXG+8で最終的に落ち着きました。武器は、炎龍尾強化型Gの+7だったんですが、どたんばで、箱2入れ忘れて消滅させてしまった(´Д⊂ヽので、貸与されてるエレ杖XG+10が最後の杖になります。ペットはこれまたレメディ(バチラス)さんからあげるのか永久貸与なのかよくわからん状態の虹朱雀で落ち着きました。これにドーピングするとペラペラ装備の魔法士でもなかなかしぶとくプレイすることができました。

シールオンラインに関して更新することは、ゲームが終了してしまったのでこれで一応終わりですが、使っていたキャラクターは、ブログ内でナビゲート役として今後も登場させようかなぁと考えたりしています。たいへんわたしは往生際が悪いので、長々と育てたキャラを( ´∀`)つ ミっと捨てる気にはなれないのです。

イラスト追加


軽いタッチで描いてみました。結果、右にスペースができてしまったので適当に文字をいれました。勢いが全てですね(;´Д`)

サービス終了間際のジンクスはやはりあるのだ?

シールオンラインも終了まであと一月でしたっけ、せっかくなので四次ペットで残っていたカンタ(op 攻+4%)を進化させてみました。ちなみに八年半近くやって四次レアやプチレアは出来たけど、レアというのは八年やってても「未だ無い」(´Д⊂ヽ…無かった。通常進化のレア率4%のはずだけど、ぜんぜんできませんでしたよ。

カンタにさくさく進化材料をつめこんで~最後だろうし記念のSSを撮って・・・。

「進化開始のボタンをぽちっと」…、って、こんな時に限って誰か横から入ってきた(;゚Д゚)宇宙の法則が乱れるからこっち来ないで(´Д⊂

宇宙の法則が乱れた結果、レア進化しました。あの人はきっと福の神だったに違いないヾ(o゚ω゚o)ノ゙本当にありがとう。

…サービス終了あと一か月というところで、なかなかのレアが出来ました。本当にありがとうごさいました。冥土の土産に有り難くもらっておきます。

サクラが咲いてるのでイラスト描いてみた

ひさしぶりにこんなの描いてみました。

あとギャラリーも少し整理しました。

スマートフォンサイト 制作入門

スマートフォンサイト 制作入門
ネットイヤークラフト株式会社 (著), 荒井 千佳 (著), 入江 寿栄 (著)

コードの打ち込みはまだやってないのですがとりあえず読むだけ読み込んだので感想を書いてみます。読んだ直後の読後感は、「いいところもあるんだけど、全体としてややこしい本」でしょうか。いいところは、P.63なんかのコラムとしてまとめられている、サイト制作方針についてとかなどcssをどうゆうルールで定義していくのかとか、どうゆうふうにまとめれば読みやすいものになるのかとか、方針が示されているので、そこはいいと思いました。悪い(?)ところは、スマートフォン特有の機能を使った設計をしてから、汎用デザインに改造するスタイルをとっているので、最終章での書き換え部分が多いところでしょうか。

簡潔に汎用デザインを組みたいなら(cssの指定が平易で構造が把握しやすい)、以前にレビューした「レスポンシブWebデザイン」という青い本の方がとっつきやすいと思います。この本は、スマートフォンの特性を活かしたデザインを残しつつ、タブレットやPCのデザインもワンソースでという人向けの本なのでしょう。そう感じました。

(さらに…)

来年もよろしくー

サイト改装のあと、気合が抜けてしまって絵描かないまま年末をむかえましたが、来年は頑張ろうということで、来年もよろしくお願いいたします。今日折角なので新しいペンタブレット買っちゃいましたしヽ(´ー`)ノうん。うん。

以下、雑感…。

シールの方はこんな感じで、悪性インフレを乗り切ろうとためこんでて、まだしぶとく継続中。

ホームページに関しては、今年は単にいつものようなデザイン変更を行ったというわけでなく、今までパソコンだけを対象としていたレイアウトの考え方を放棄して、タブレットやスマホを含め…というか、モバイルのレイアウトを中核としたものに代えた点でしょうか。これは結構大きいかもしれない。ワンソースでマルチなレイアウトを作るというレスポンシブWEBデザインというのは来年ももっと拡散していくのでしょうね。

色々思うところはあるのですが、今年はこの辺で。
みんさん良いお年を~ノノ