森晶麿

いつもの日記

恋路ヶ島サービスエリアとその夜の獣たち

▼本へのリンク(Amazonサイト) 著者 森 晶麿 図書館からいっぱい本を借りていまして、どんどん読んでいます。 今回読んだ本は、ミステリーというよりファンタジーな感じの本でした(ラブストーリーでもある)。深夜...
いつもの日記

葬偽屋は弔わない: 殺生歩武と5つのヴァ二タス

サムネールは以下のアマゾンページにあります(サムネだけ拾ってこれなくなった)。 最初のこの本と次の「葬偽屋に涙はいらない: 高浜セレナと4つの煩悩」を続けて読みました。 やや気の強い無鉄砲な女性主人公と物わかりのいいお...
タイトルとURLをコピーしました