What's New » この記事

UnityではじめるC# 基礎編

 

UnityではじめるC# 基礎編
大槻 有一郎 (著), いたのくまんぼう (監修)

 

初めてUnityをやる人向けの本。ひよこ本かこの本かどっちかから開始すれば、よろしいのではないでしょうか。

 

ひよこ本とどっちにしようか迷いますが、スマホアプリを作ってみたくて、3Dは置いといて2Dでまず作ってみたいということならば、こっちの本のほうがいいと思います。3D周りのことはほぼ出てこないので、Unityの基本的な操作方法とコンテンツの組み方の流れを把握することに集中できるのではないでしょうか。Unityの初級本であってC#の初級本では無いのでC#については、別途他の本で記法の理解が必要かもしれません。

 

★★★★☆ 4点(4.3点ぐらい?)
イラストが表紙にでてる3カットしか無くて、全章それの使い回しだけというのは、さみしい。ナビゲートキャラクターをもっと活躍させて欲しいm9(゚д゚)っ

uGUIではじめるUnity UIデザインの教科書-Unity5対応

uGUIではじめるUnity UIデザインの教科書-Unity5対応
岩井 雅幸 (著)
 

リファレンスとチュートリアルの間をとったようなまとめ方の本です。Unityのユーザーインターフェースの説明に特化しています。アマゾンの評価が高かったので買って読んでみました。

 

読んだ感想なんですが、この本で紹介されている内容をすぐやる予定のある人にはいいんですが、そうでない人が読んでもなんというか、知識として知っておく分にはいいんだけど…という感じになるような気がします。(´・ω・`) 今この本の内容を使って何かを作るとか考えてないので、そのままお蔵入りしそう。