いつもの日記 » この記事

作ればわかる! Androidプログラミング 第4版 SDK5/6 Android Studio対応 10の実践サンプルで学ぶAndroidアプリ開発入門 (Smart Mobile Developer)

 

作ればわかる! Androidプログラミング 第4版 SDK5/6 Android Studio対応 10の実践サンプルで学ぶAndroidアプリ開発入門 (Smart Mobile Developer)
金宏 和實 (著)

 

お盆の最終日までになんとかこの本のコードの打ち込みと動作の確認が終わりました。

 

以前に第三版を読んだ感想を書きましたが、改めて第四版を購読しました。初版が2016年5月発行なので、2年ぐらい経過していますね。Androidの開発環境はコロコロ変わるのでどの程度そのまま適用できるか心配でしたが、現時点(2018.08.16)の時点で多少変更を伴いましたが、10章の「ジョギングの友」まで本に書いてあるとおりにプロジェクトを作って打ち込んでいったかんじでは動きました(尚、サイトからダウンロードできるサンプルコードは基本そのまま動きました)。また、11章はトレースロボを持ってないので確認できませんでした。
もっとも自分のAndroidStudioのバージョンが2.3.3なので、最新の環境ではどうなるのか分かりませんが…。

 

ちょっと困った点

 

・ウィザードを使ってレイアウトを起こすと、新しいタイプのレイアウトで雛形を作るので本のサンプルコードと食い違います(コピペして合わせました)。

 

・5章ではビルドする前に、onAttach();を削除しないと予期せぬエラーになって停止しました。

 

・10章は本の指示に従ってプロジェクトを作ってコードを書いたのですが、コンパイルに失敗したので、本のサンプルコードに合わせてグレードルの記述を変える必要がありました。
★本のコード(グレードル)
compile ‘com.google.android.gms:play-services:8.4.0′
★ウィザードに従って作った雛形のもの(このままだと範囲が狭くてlocationなど他に使っているものがコンパイルできなくてエラーがでる)
compile ‘com.google.android.gms:play-services-maps:11.0.4′
★動くように本のように範囲を広く指定しなおした
compile ‘com.google.android.gms:play-services:11.0.4′

 

コードを入力中にAndroidStudioが出し続けていたエラーの原因がよく分からずもやもやしてましたが、こうゆうこともあるのですね。うーん難しい。

コメントを残す

トラックバックURL:
http://haganenomori.net/wp/wp-trackback.php?p=2225