What's New » この記事

忘れ物が届きます

忘れ物が届きます
大崎 梢

短編集です。読んだ限りでは表紙のイラストと内容は特に関係しないみたいですね。各話独立の短編で五話収録されています。ちょっと謎かけが入ったストーリーで、面白いのは最初の1話と最後の5話でした。最後の短編がおすすめかなー。おすすめ度は、アマゾンの書評とおんなじぐらいで、★★★が妥当だとおもいます。

コメントを残す

トラックバックURL:
http://haganenomori.net/wp/wp-trackback.php?p=1378